虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

キタキチョウの蛹と羽化

キチョウ蛹
チョウ目 シロチョウ科 モンキチョウ亜科

9月半ばにが産み付けられ、9月末に幼虫になっていた、
ネムノキのキタキチョウ。
10月に入って、蛹になっていました。
葉を食べきった茎、葉の裏、葉の根元など、さまざまなところに、
スマートな形の蛹がいくつか。

キチョウ蛹2

毎日見ていると、だんだん色が変わってきます。
幼虫の色の黄緑から、キチョウの羽の模様である黄色や黒に。
よく見ると目や触覚のような形も見えます。

キチョウ羽化

毎日見守っていたんですが、羽化の瞬間は見逃しました。
羽化を終えて、すっかり羽も伸びて、しかしまだ飛び立つ前の成虫です。
これは夜の8時頃。明日の朝までここで休んでいるのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/538-b70acbe7

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR