虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

キリギリスの赤ちゃん

キリギリス幼虫
バッタ目 キリギリス科 キリギリス亜科

バッタの季節といえば夏から秋にかけてです。
まさにアリとキリギリスの童話のように、
卵を産んだバッタの多くは冬を越せずに死んでしまいます。
土の中で冬を越した卵から、幼虫たちが生まれてくるのが、春です。

これはキリギリスの赤ちゃん。体長せいぜい数ミリしかありません。
春の草むらを踏むと、こんな小さなバッタたちがぴょんぴょん飛び出してくるのに出会えます。

キリギリス幼虫2

もう少しだけ大きくなった幼虫も。
上のより色が濃くなって、キリギリスの特徴である
背中の2本ラインが目立っています。

キリギリス成虫
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/37-132d4367

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR