虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

ヤマキマダラヒカゲとサトキマダラヒカゲ

ヤマキマダラヒカゲ
チョウ目 タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科

こちらはヤマキマダラヒカゲと思われます。たぶん。

サトキマダラヒカゲ

そしてこちらはサトキマダラヒカゲ。たぶん。

どちらも、樹木の多い林でよく見かけるジャノメチョウの仲間です。
薄暗い林を活発に飛び回り、樹液を訪れたり木にとまったりします。
名前の通りヤマ〜は山地に多く、サト〜は人里辺りに多いのですが、
里山というくらいで山と里の区別も曖昧。見た場所だけでは区別しにくいです。
調べてみると、ヤマキマダラヒカゲの特徴は、
・紋の黒い目玉部分が明瞭で大きく、黄色い縁どりの部分が狭い。
・後翅付け根部分の縦に3個並んだまるい紋のうち、いちばん下が外側に離れている。
ということだそうです。
そう言われてみれば…そうかなあ…というのが上の写真の区別。
ただ、それも個体差がある訳で、専門家でもない限り、なかなか断言はできません。
生態的にも似たようなものですし、素人としては同じチョウでいいやん…という気も。

スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/326-37008f66

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR