虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

アオイラガの繭

アオイラガ繭

街路樹や公園などの木の幹に、こんな形のまるいものがくっついているのを見かけます。
これはアオイラガというガの繭。
幼虫はいわゆる桜毛虫。桜の花が散る頃に、桜の木に大量発生するあの毛虫です。
この繭、本当にあっちにもこっちにも、実にたくさん見かけます。
おそらく、都会でもっとも大量に見かける越冬昆虫なんじゃないかと思います。

アオイラガ蛹

繭は固い殻状。引っ掻いて中を見てみると、黄色っぽい蛹が入っています。

アオイラガ繭抜け殻

やがて成虫になって繭から出て行くと、後にはフタのあいた抜け殻が残ります。
こういう穴のあいた殻がびっしりついている木を、見た事があるんじゃないでしょうか。
抜け出た成虫は、こんなガになります。嫌われ者の毛虫に似合わない、きれいな緑色のガです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/221-fa6b0725

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR