虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

ドングリいろいろ・シラカシとアラカシ

シラカシ

コナラやクヌギは落葉樹で、ドングリが実る頃には黄色や茶色に色づきますが、
樫の仲間は常緑樹。ドングリも緑の中に実ります。
これはシラカシ。殻斗がリング状なのが特徴で、その点でコナラとはすぐに区別できます。
コナラやカシワ、クヌギのドングリはウロコ状の殻斗。
この部分で、ドングリは見た目で大きく二つに分けられます。

シラカシ2

葉が細長く、鋸歯(縁のギザギザ)が控えめなのもシラカシの特徴です。

アラカシ

こちらはアラカシ。
シラカシとの見分けはなかなか困難ですが、殻斗がやや浅く、ドングリに対して小さく見えます。

アラカシ2

葉はシラカシに比べるとやや丸みを帯びています。
とはいえ、その辺もすべてじっくりと比べてみれば…という話。
拾った帽子もないドングリを「これ何?」と聞かれても、まず答えられません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/205-37cef782

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR