虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオバハゴロモ

アオバハゴロモ
カメムシ目 ヨコバイ亜目 アオバハゴロモ科

カメムシ目というのは非常に多様な種類を含む仲間です。
いわゆるカメムシの他に、セミ、タガメ、アメンボ、アブラムシもこの仲間。
その他、ヨコバイとかウンカとかハゴロモとかツノゼミとかアワフキムシとか、実に多様な虫たちがいます。
それぞれ微妙に違って微妙に似ている。大きさや形は様々ですが、針状の口を持つ顔は共通しています。
その口を植物(や時に別の虫)に刺して、樹液や植物の汁(や時に体液)を吸う、という生態も共通です。
これはアオバハゴロモ。小さくて目立たない虫ですが、薄緑にピンクの縁のある、きれいな色の虫です。
ミカンやクワなどの茎に、集団でとまっていることが多く、ぱっと見には植物の一部のようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://risu312.blog.fc2.com/tb.php/137-f9fe1958

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。