虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナフシ

ななふし01
ナナフシ目 ナナフシ科

大きな茶色のナナフシ。
擬態のために生きているような昆虫で、大きな木の枝が歩いているようです。
ちょっかいを出すとゆらゆらと歩いて逃げますが遅いです。
羽も持たないので飛んで逃げることもできない、極めて無防備な昆虫。
ただひたすら「見つからない」ことに命をかけていると言えます。

ななふし02

体全体に対して小さい、奇妙な頭をしています。触覚は短い。
植物の葉を食べています。

ななふし03

手にのせると枝が歩いてるみたいで面白い。
ナナフシは大きくて迫力もあり、結構都会の公園にも住んでいるんですが、
擬態がうますぎて、あまり馴染みのない昆虫になっているようです。
スポンサーサイト

ムモントックリバチ

ムモントックリバチ
ハチ目 細腰亜目 スズメバチ科 ドロバチ亜科

黒い部分が多く黄色いラインが入った、スマートなハチです。
黒と黄色の模様から、ドロバチの仲間のムモントックリバチと思われます。
泥を使って壁などにトックリ状の巣を作り、その中に卵を産みます。
イモムシなどを狩って持ち帰り、巣の中に貯蔵して、卵から生まれる幼虫の餌にします。

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。