虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

ミツバチとレンゲ

レンゲとミツバチ1
ハチ目 ミツバチ科 ミツバチ亜科

レンゲの花を訪れたミツバチ。
黒っぽいのでニホンミツバチかな?と思いますが定かではありません。
いっしょにあるのは花の終わったオオバコ。

レンゲとミツバチ2

レンゲなどのマメ科の花は特殊な形をしていて、ミツバチが受粉しやすいよう工夫した形をしています。
5枚の花弁のうちの下の突き出た1枚が竜骨弁といって、ミツバチがとまるとその重みで下に開きます。
すると、中からおしべとめしべ、蜜のたまった奥の部分が外に出てくるという仕組みです。
スポンサーサイト

クサカゲロウ 越冬型

クサカゲロウ越冬
アミメカゲロウ目 脈翅亜目 クサカゲロウ科

ガラス戸にとまった黄色い昆虫は、クサカゲロウの越冬型。
暖かい季節に草色の体で飛び回る印象のクサカゲロウですが、成虫で越冬します。
越冬成虫はこのように黄色い姿になり、おなじみの黄緑色でなくなってしまいます。
春になると、じきに草色の見慣れた姿が現れます。

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR