虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モクレン開く

モクレン開く

以前に紹介したモクレンの冬芽が、開き始めました。
大きな冬芽から覗く花は紫色。シモクレン(紫木蓮)とも呼ばれます。
紫のシモクレンと、白いハクモクレンがあります。

河津桜3

早咲き桜の河津桜は、完全に満開になりました。
和歌山では、ソメイヨシノが開花したようです。
スポンサーサイト

テントウムシ出現

テントウムシベビーカー
甲虫目 カブトムシ亜目 テントウムシ科 テントウムシ亜科

動くもののほとんどいない長い冬を越えて、ようやく虫を見かけるようになりました。
まず見かけるのは、成虫で冬越しをしていた昆虫たちです。気温が上がると、すぐさま動き出します。
この春の初昆虫は、ナナホシテントウ。とまっているのは、ベビーカーの一部です。

クリスマスローズ

クリスマスローズ

クリスマスローズの花です。
キンポウゲ科の、ヘレボルスと総称される花。
その中のクリスマス頃に咲く一種だけが本来のクリスマスローズだったようです。
園芸種として定着した多くの品種は春に咲くので、名前と一致しない花になっています。

クリスマスローズ2

白と赤がクリスマスっぽいとも言えます。

サンシュユ

サンシュユという木の花です。
山茱萸という字を書いて、本来は中国の木だったようです。

アンズ

アンズ1

桜より一足早く、満開になったピンク色の花。アンズです。
梅とよく似た雰囲気ですが、よりゴージャスな印象の花です。

アンズ2

この数日で一気に春めいてきました。

浜大根

ハマダイコン

先日海に行ったところ、砂浜に小さな紫色の花が咲いていました。
これはハマダイコン。野菜の大根が、野生化したものだそうです。
大根は別に海岸の植物じゃないと思うのですが、なぜかこれは海辺の花。
山ではウグイスの声も聞こえました。やっと、春かな?

河津桜

河津桜

桜が咲きました…ただし、河津桜という早咲きの桜です。
周りのソメイヨシノの木はまだ固いつぼみです。

スイセンの

野原のあちこちにスイセンが群生していました。
うーん、もうちょっとで春の気配ではありますが、まだ冬。って感じですね。

梅の花

ウメ

今年は春が遅い! なかなか、暖かくならないですね。
チョウもまだ見かけません。ウメの花は満開。

アオキ

庭木でおなじみのアオキが、真っ赤な実をつけています。

椿

つばき

ツバキの花が咲きました。椿と書く通り、冬の終わり、春を告げる開花です。
とはいえ、よく似たサザンカや寒椿が冬の間から咲いてるので、それほど新鮮な感じでもないですね。

つばき2

庭先や植え込みに多いので、町中に彩りが出てきます。

つばき3

花がまるごとぽとりと落ちるのがツバキの特徴。サザンカは花びらが1枚ずつ散ります。

センダンの冬芽と葉痕

センダン冬芽

猿の顔のように見えます。
センダンの若い木の、冬芽と葉痕です。

センダン冬芽2

葉痕は落葉樹が葉を落とした痕。人や動物の顔に見えるものが多いです。
冬の地味な木に、楽しい発見を与えてくれます。

雨の日の梅

雨の梅1

雨の降る中、ウメの花が咲いていました。
今年は、去年に比べてウメの開花が遅い気がします。

雨の梅2

雨の梅3

白梅に紅梅。
通常は5弁ですが八重の花もあります。

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。