虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

モズのはやにえ カメムシ

はやにえ

冬の木の枝に、緑色のカメムシが突き刺さっています。
犯人は鳥のモズ。いわゆる、モズのはやにえです。
モズの独特の習性で、捕まえた獲物をこんなふうに枝などにひっかけていきます。
冬の間の食物の貯蔵…という説もありますが、大抵は忘れ去られてしまうようです。
昆虫の他、カエルやトカゲ、時にはネズミなど、様々な獲物がはやにえになります。
スポンサーサイト

アオサギの巣

アオサギ巣1

高い木の上に、大きなアオサギが数羽、とまっていました。
よく見ると木のてっぺん辺りに巣があります。
調べると、アオサギは春に卵を産んで子育てをするそうです。
今は、それに向けて準備の最中ということでしょう。

アオサギ巣2

こんな高い木です。体の大きなアオサギからすると、何だか危なっかしい感じですが、
やはり外敵のいない高い木の上がいいのでしょう。

ツグミ

ツグミ

ツグミは冬鳥。シベリアで繁殖し、日本に渡ってきて冬を過ごします。
冬に聞こえた鳴き声が夏になると聞こえなくなるので「(口を)噤み」なんだとか。
地味な鳥ですが、複雑な模様と色合いが趣のある鳥です。
3月になりましたが、まだ虫も花も少ない。野原の主役は鳥たちですね。

梅が咲く

梅咲く

寒い日が続きますが…梅が咲き始めました。
春が近づいています。

公園のイガイガ モミジバフウの実

モミジバフウ1

この季節に公園に行くと、地面にびっしりまるいイガイガ。子どもが怖がります。
かなり鋭いトゲがついていて、丈夫。まるで忍者の撒きビシのようです。
これは公園に多い落葉高木である、モミジバフウの実です。

モミジバフウ2

見上げると、葉が落ちて裸になった枝にまるい実がぎっしり。
モミジバフウは別名アメリカフウ。アメリカ原産の木で、秋にはきれいな赤色に紅葉します。

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR