虫と花の記録

身近な自然、昆虫や生き物の写真のブログ

マルゴミグモ

マルゴミグモ
クモ綱 クモ目 コガネグモ科

細かな網の中央に、小ぶりな丸いクモがいました。
網の縦方向に一列に、食べカスなどのゴミを並べています。
巣にゴミを並べるのはゴミグモの仲間。その中のマルゴミグモと思われます。
それにしてもお腹が大きく見えるのは、産卵前かもしれません。
ゴミを並べるのは、その中にクモが紛れる擬態とのこと。
卵もこのゴミに紛れさせて産みます。

スポンサーサイト

卵を抱えるアシダカグモ

アシダカグモ
クモ網 クモ目 クモ亜目 アシダカグモ科

人の近くに住む最大のクモ、アシダカグモ。
お腹に抱えている白いものは卵のうです。
アシダカグモのメスは熱心な母親で、卵が孵るまでこうして抱えて持ち歩きます。
その間一ヶ月くらいは餌も食べず、卵を守り続けます。
アシダカグモはゴキブリなどの害虫を食べてくれる益虫なのですが、
しかしこの外見を嫌う人が多いのはいかんともし難いですね…。

ジョロウグモの脱皮

ジョロウグモの脱皮
クモ綱 クモ目 クモ亜目 アシナガグモ科

秋になるとあちこちに大きな巣を張るジョロウグモ。
クモは脱皮して成長します。春に孵化してから、7〜8回の脱皮で成熟するようです。
脱皮直後は長い脚を伸ばして、体が乾いて固くなるのを待っています。
これがこのクモのもっとも無防備な瞬間。
メスよりずっと小さいオスは、メスの食事中や脱皮直後を狙って交尾をするそうです。

ザトウムシ

ザトウムシ1
クモ鋼 ザトウムシ目

薄暗く生い茂った薮のような場所を見ると、細い脚でゆら〜と佇んでいるザトウムシ。
体に対して長過ぎる脚で、体を宙に浮かせて歩くような様が、よく宇宙生物に例えられます。
長い脚をゆらゆらさせて歩くようすが、盲人の杖のようなので、座頭虫。

ザトウムシ2

昆虫ではなく、クモの仲間。
クモの一種という訳ではなく、ダニやサソリ、カニムシなどと同様にクモの親戚です。

シーサーのクモ チブサトゲグモ

シーサーのクモ
クモ綱 クモ目 クモ亜目 コガネグモ科

「探偵ナイトスクープ」で紹介されていた、シーサーそっくりのクモ。
お腹にトゲがあるトゲグモの仲間で、チブサトゲグモというクモです。
「乳房」に似てるからの命名みたいですが、やはりそれよりずっとシーサーに似ています。
シーサーそっくりで、沖縄の固有種というのが面白いですね。
沖縄では普通種で、クモの中でももっとも多いくらいとのことです。

プロフィール

mojitaro

Author:mojitaro
休日に身近な環境で虫や花を撮影しています。
珍しいものは撮れないですが、散歩に役立つ図鑑のようになっていけばいいなと思っています。

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR